FANDOM


編集

毎朝新聞編集

ドラマとか小説とか漫画とかによく出てくる新聞社。一貫した社風というのが存在していないし、記者はじめ社員はみんなコロコロ変わるので、よほど経営者が無能か待遇が悪いのであろうと推測される。

毎日新聞編集

日本の大手全国新聞。購読料が他の全国新聞より1000円ほど安いことから、未だにその勢いは衰えていない。しかし、その購読料の安さが災いしたのか、インターネット版の英語サイトwaiwaiで、日本人に対する一種の偏見を世界に与えてしまったが、テレビではまったくそのことを扱わせず、謝罪もほとんど行われなかった。2ちゃんねるでは、「ヘンタイ新聞社」「売国新聞」の異名も。

まいど編集

元日本ハムファイターズの岩本ツトム投手のあだ名的なもの。最近はNHKの「昼どき日本列島」でよく見かける。

マオリ編集

ニュージーランドのポリネシア系の先住民。マオリはマオリ族の言葉で「人間」という意味だという。当たり前といったら当たり前であるが、もちろん彼らは人間である。

マーガレット編集

花の名前。右か、左か。マーガレットー!!!

マゼラン編集

歴史上では世界一周を成し遂げた人。天文学ではマゼラン銀河のことを指す。

編集

ミカ・ハッキネン編集

元F1チャンピオンドライバー。2ちゃんねるでは「2(ryネン」と略されているが、正しくは『2年連続ワールドチャンピオンにして最速資産家シューマッハを破ったスポーツ万能ヒューゴの父北欧の貴公子そして華麗なるゲーマーGT4Bスペックのピット戦術は神レベルといわれるフライングフィンのミカ ハッキネン(横浜ベイスターズファンクラブ長期会員)』である(他パターンもあり)。

ミトコンドリア編集

ドリアの一種ではなくて、細胞の働きを助ける小さいながら生命らしい。

みのもんた編集

朝ズバ!で「談合、けしからんねえ」と言ってるのはギャグですよね、ね。

編集

無言電話編集

携帯電話ではあんまり意味がないような。

無駄編集

このような節を作ること自体無駄なのさ。

編集

メイドカフェ編集

メイドが自分の雇い主に言う場合は「旦那様」が正しく、「ご主人様」と言うのは他家の当主に対して言う言葉である。だからメイドカフェで「ご主人様」というのは間違い。ちゃんと「旦那様」と言うメイドカフェも数は少ないけどあるんだけどね。

目白押し編集

  1. JR目白駅での押し合いへしあい
  2. メジロ(可愛い鳥さん)の押し寿司
  3. 白目のマッサージ

編集

燃え編集

萌えの同音異義語(?)。意味は「暑苦しい」、「熱血」という意味。

萌え編集

オタクたちが欲しがっている言葉、または薬。秋葉原のメイド喫茶に行ったり、インターネットに接続したり、個人が作成した同人ものを買ったりするとオマケについてくる麻薬。中毒効果が強い物と弱い物がある。合法ではあるが、所詮麻薬にすぎないので、TVでは「萌え」を批判する報道が多い。TV局や警察、日本音楽著作権協会はオタクを犯罪者扱いにして、規制を徐々に強化させていっているが、中毒患者は増える一方である。インターネットを通じて中毒になった患者が非常に多いのでインターネットを規制にして、合法から違法へしようという取り組みも出てくるようになっている[1]

「萌え」本来の意味は植物が熟することである。

モナコ公国編集

世界で最も小さい国(と日本政府はいっている)。モナコ市全体が国そのもの。カジノで有名。

モラトリアム編集

いつまでもモラトリアムとか言ってるとニートかワーキングプアしか行き着く先がないせいか、最近めっきり聞かなくなりました。

モルダウ編集

チェコに流れる川の名前。スメタナのモルダウを元にした合唱曲版によれば、この川は美しいらしい。

モルダウ(わが祖国)編集

正確には連作交響詩「我が祖国」より 第2曲“モルダウ”。

チェコ出身のスメタナが作曲した愛国心溢れる「わが祖国」曲の第2曲目の名前。わが祖国シリーズの中で最も有名ともいわれる。合唱曲版もあり学校など歌ったことのある人は多いはず。日本では、どちらかいえば合唱曲版の方が有名かも知れない。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。